スギ薬局について知りたい!年収や福利厚生、評判いいですか?

 

テレビのCMでもよく見るおなじみのスギ薬局。

 

CMをやるくらいなのだからかなり大手の薬局というのはなんとなく分かると思います。

 

大手の薬局なら福利厚生もしっかりしてそうだし、給料も高そうだから転職してみたいと思ったことのある薬剤師も中にはいるのではないでしょうか。

 

転職を考えている薬剤師なら、スギ薬局がどのような薬局なのかや薬剤師の収入がいくらなのかは一番知りたいところでもありますが、CMを見てるだけでは分かりませんよね。

 

今回はスギ薬局について、企業情報や年収、また口コミについて紹介していきます。

 

スギ薬局はどんな薬局?

 

スギ薬局は、ドラッグストアや薬局を運営している大手の会社です。

 

今、大手の会社と書きましたが、どれほど大手なのでしょうか。

 

「近くにスギ薬局なんてない」「スギ薬局を見たことがない」という人も実は割と多いですよね。

 

スギ薬局は、ドラッグストア業界の中で売り上げが5位、また店舗数が1000店舗以上ありますからかなりの大手企業と言っても過言ではありません。

 

ただ、スギ薬局の本社が愛知県にあり、中部地区を中心に東京や大阪周辺などで店舗展開しているため、スギ薬局の知名度は地域によってかなり違ってくるのだと思います。

 

<スギ薬局の事業>

 

スギ薬局はドラッグストアなどの調剤事業だけでなく、在宅医療やヘルスケア、ビューティーケア、なども行っています。

 

調剤事業

 

スギ薬局グループは調剤併設型ドラッグストアとして1976年に第一号店がオープンしました。

 

今では調剤併設型のドラッグストアなんてめずらしくないですが、当時はパイオニア的な存在だったようです。

 

また、スギ薬局のその他の特徴として、夜間や休日、長期休暇も処方箋の受付やOTCの販売も行っているということです。

 

年中無休で処方箋を受け付け、夜間のOTC販売もしてくれるなんて患者さんにとってはとてもありがたく、心強い存在と言えますよね。

 

近所にスギ薬局がない人たちも、スギ薬局ができてくれたらと思ったのではないでしょうか。

 

在宅医療

 

スギ薬局は、高齢化社会のため、いち早く調剤室にクリーンルーム、クリーンベンチを設置して在宅医療への取り組みを開始しました。

 

高齢化社会が進むにつれて、今後在宅医療の必要な患者さんがどんどん増えます。

 

在宅医療は、薬の一包化やカレンダーへのセットなど、一般の患者さんへの調剤よりも時間や手間がかかることもある中で、会社全体で在宅医療に積極的に取り組み、地域に密着したサポートをしている姿は、患者さんだけでなく薬剤師にとっても好感の持てる部分だと思います。

 

ヘルスケア

 

「町のかかりつけ薬局」として、かかりつけ薬剤師、管理栄養士の育成をし、専門的なアドバイスによって患者さんのヘルスケアのサポートをしています。

 

ビューティケア

 

スギ薬局では医薬品だけでなく、化粧品に関してもカウンセリングを行い、スキンケアアドバイスやサプリメント・健康食品の提案などをしています。

 

スギ薬局の年収はいくらですか?福利厚生は?

 

スギ薬局が地域の人たちの健康に密着した事業を行っている大手の企業だと知って、転職してみたいと思った薬剤師もいると思います。

 

転職する際に気になるものの一つはやはり給与・年収ですよね。

 

それでは、スギ薬局の給与や年収がいくらくらいなのか見てきましょう。

 

データによると、

 

スギ薬局の薬剤師の年収 ――― 450万円~600万円程度 平均年収558万円

 

になっています。

 

ちなみにボーナスは、100万円ほどだそうです。

 

調剤薬局全体の一派に薬剤師の年収が450万円~550万円ですので、スギ薬局の年収である558万円はかなり高いと言っていいのではないでしょうか。

 

また、求人を見ると、

 

調剤薬剤師の月額が293,000円~(薬剤師手当などを含む)

ドラッグストア薬剤師の月収が318,000円~(薬剤師手当などを含む)

 

とありますので、月収だけを見ても高めだということが分かりますよね。

 

次に福利厚生を見ていきます。

 

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、時間外手当、家族手当、社宅手当、出産休暇制度、育児休業制度、介護休業制度、短時間労働制度、退職金制度、社員購買割引制度、社員持株会、勤務地限定制度

 

やはり大手とだけあって福利厚生もしっかりしている印象です。

その他、健康保険組合による保養施設、レジャー施設、スポーツ施設各種割引、勤務地限定エリア・リージョナル・ナショナル制度、社宅制度、社員割引制度、連続休暇取得などもあります。

 

スギ薬局の口コミが知りたい!

 

企業についてや年収、福利厚生は分かりましたので、次はスギ薬局の評判や口コミを見ていきましょう。

 

☆地域によって残業時間はかなり変わってくると思いますが、サービス残業はなく、残業代がきちんと出るところがとても良いと思います。

 

☆企業側としてのボーナスが出る際に、報奨金(推奨品によるお小遣い)がもらえます。毎回どのくらいもらえるのか楽しみです。

 

☆調剤が早く正確にできることと社内の研修をクリアすることで、年収アップや出世が期待できます。また、認定薬剤師の取得も良い方法だと思います。ただし、大勢の薬剤師が持っている研修認定薬剤師だけでなく、他の認定薬剤師も持っていると出世の可能性がかなり上がります。

 

☆研修制度がとてもしっかりしています。薬剤師として必ずスキルアップできる職場環境だと思います。

 

☆店舗によるのだと思いますが、残業は少ない方だと思います。人事制度も整っているためブラックな要素は少ない会社だと思います。

 

★月に一度ある辞令がとてもストレスでした。店舗が多いので、年に数回異動しなければいけない人もいて、辞令にいつ自分の名前が出るのかドキドキしていました。

 

★新店舗に配属されてしまうと、オペレーション他整うまでの時間や環境の変化に疲れストレスがたまります。

 

 

個人的に、マイナス面の口コミが少なく感じました。

 

働く店舗にもよると思いますが、社員がスギ薬局で勤務することに納得できている感じを受けますよね。

 

たしかに、店舗や出店が多いと、異動も比例して多くなるのでそれがストレスになってしまうのは無理はありませんが、残業費がきちんと出ることや研修制度がしっかりしていることなどを見ると、スギ薬局の誠実さを感じると思う人も少なくないと思います。

 

 

まとめ

 

今回は、スギ薬局について年収や福利厚生、口コミなどを見てきました。

 

スギ薬局のことをよく知らなかった人の中には、スギ薬局のことが少しだけわかり、スギ薬局に転職してみたいと思った人もいるのではないでしょうか。

 

ただその一方で、転職はしてみたいけれど、口コミの中の「店舗による」という言葉が気になって転職しづらいという人も中にはいるかもしれません。

 

もしそのような不安がある人は、転職エージェントを利用することも考慮してみると良いと思います。

 

転職エージェントは転職のプロフェッショナルとしてさまざまなサービスを無料で行っていて、雇用先の内部事情などを代行して聞いてくれたりもします。

 

仕事量や残業時間など、どの店舗がどのくらいあるものなのかというのも調べてもらい、納得してから転職するようにしてみてください。

 

転職が成功し、スギ薬局の一員として地域に貢献できる薬剤師になれるよう願っています。

 

 

 

年収UPさせる!薬剤師のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「残業が辛い。。」
などを感じている方には、転職すべきタイミングです。


下記の記事では厳選の転職サービス比較をしています。気になる方は見てみてください。  

【年収UP】 厳選転職比較を見てみる>>


     

   

 - ドラッグストアの薬剤師